決定的瞬間が撮れる|手軽に設置ができるネットワークカメラ|防犯カメラで犯罪ガード

手軽に設置ができるネットワークカメラ|防犯カメラで犯罪ガード

決定的瞬間が撮れる

女の人

自宅近くで何度も迷惑行為がなされて困っているのなら、監視カメラの設置をしておくとよいでしょう。自宅の壁への落書きや敷地周辺でのゴミ捨て、ストーカー行為など、日常生活において大きなストレスを与える元となる問題は多くあります。こうした問題について対応してくれるのは警察ですが、多少の問題があったとしても、事件性がなければ警察はなかなか動こうとしないため、相談しても軽くあしらわれてしまう場合があります。警察に真剣に対応してもらうためには、迷惑な犯罪行為が行われている証拠を掴む必要があります。犯人が犯罪行為を行なった瞬間に捕まえる方法も挙げられますが、相手は刃物を持っているなど危険な人物である可能性もあります。安全に捕まえてもらうためには、家の近くに監視カメラを設置しておくことがベストです。最新の監視カメラは、暗い場所でもしっかりと撮影できる暗視機能もしっかりと備わっています。解像度も非常に高いため、夜間でも相手の顔や姿をしっかりと撮影することが出来るでしょう。

犯人の姿を撮影するために監視カメラを設置するなら、相手の犯人に気づかれない超小型のカメラを設置するとよいでしょう。大きなカメラをこれ見よがしに設置すると、犯人もカメラの存在に気づき、犯行を自粛してしまいます。カメラを外した後にまた犯行を繰り返すようになるため、厄介ないたちごっこに付き合わされることとなります。小型の監視カメラであれば、物陰に設置すればどこに取り付けられているかわからないものです。犯人もカメラの存在に気づけないため、まんまとカメラの前で犯行を行なったら、すぐに映像を警察へと見せましょう。しかし、監視カメラを設置するとなると、どこに設置すればよいか素人ではわからないものです。設置した場所が悪ければ、犯行現場の死角となってしまい、映像を残せないのです。そこでオススメできるのが、360度全て撮影できる全方位型カメラです。どこで犯行を行なってもしっかり映像が残せるので、一般の人でも取り付けやすいのです。